断るコツは!?増毛体験後のサービス勧誘には気を付けよう!

増毛体験 サービス勧誘

増毛体験をしたいと思って無料体験を受けた場合は、施術後にサービスを継続的に受けてもらうために勧誘をしてきます。やはりクリニックも商売をしているので、営業の話なしに無料増毛体験などできないのです。

増毛体験後に強引な勧誘はなくなってきているけども・・・

ただ、勧誘といっても営業の話になりますから、「今行ったプランがこれで、今後このようなプランもあります。」というような紹介のような流れになっています。

ひと昔前までの「契約しなければ帰さない」というような強引な勧誘はなくなっています。特に大手サロンだと、勧誘は甘くなっており、それほど営業面を出してきませんから、印象が良いでしょう。

押しの弱い人はその場で契約してしまう、という人もいるかもしれません。しかしクーリングオフ制度もありますから、自宅へ帰って一度しっかり考え直し、増毛してもらった状態の毛をもう一度チェックしてみて、本当に増毛したいのか?スカスカな髪の毛で一生を終えるのか?をしっかり考えて契約はすべきでしょう。

サービスの勧誘をうまくスルーする断り方とは?

勧誘をうまく印象を良くしながら断る方法はあるのでしょうか?もし自分が増毛体験を無料で受けて、そのサービス内容にかなり満足している、そして続けていきたい、と思ったのなら、その場で契約ができます。

しかし「実際もう1つサロンを体験したいな・・・」と思っている人がいるのなら、勧誘を断る必要があります。

うまい断り方ややんわりした断り方というものはなく、「結局は料金が高いから」「施術が気に入らない」という核心をついた言葉で断言すると、確固として断ることができます。

もちろん施術が気に入らないとなると、サロン側としてもそれ以上いうことができないからです。料金としても高いから無理!と言えばそのまま帰してくれます。

その後の勧誘電話はどう断ったらいいのか?

サロンも営業ですからその場で契約をしないということは見込んでいます。数日後に電話で「髪の毛の調子はどうですか?」的な内容で話をかけてきますが、これが勧誘の電話になります。

施術自体はよいが料金面で考えているのなら、「もう少し考えます」と言えば良いですし、「決まったらこちらから連絡します」と言えば柔らかく断ることができます。

もしくはその後全く電話がかかってこないようにするには、「自分にはその施術も値段もあってなかったので無理です。」と断言してしまったほうがあっさりしていてよいでしょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ