増毛体験に行くなら前もって準備しておきたい事とは

育毛体験 準備

いざ、増毛体験に行くぞ!というときになって前もって準備しておくべきものはあるのでしょうか?持ち物?それとも洋服?なにか特別なアイテムが必要なのでしょうか?気軽に増毛体験に行くことができるように前もって準備を行っておきましょう。

増毛知識をつけておくとスムーズに話が進む!

相手は増毛のプロですから増毛の話になると専門用語を加えたり、しかしその後分かりやすく説明したりと色々カウンセリングで話をすることとなります。

その時に、ああ、これはあのことだな、と予備知識をつけているのといないのでは大分差があります。

メリットやデメリットなど、カウンセラーはしっかり話しをしてくれますが、やはり自分でそれなりに集めたデータの中のメリットやデメリットで、許せる範囲と許せない範囲というものがあるでしょう。

>増毛体験を受けるメリットとデメリット

納得のいく増毛体験をするためには、ある程度の予備知識が必要となります。インターネットなどで検索して、増毛とは一体どんなものなのか?という点もしっかり覚えておくとよいでしょう。

明確に増毛イメージを描いておくこと

また、増毛したら自分はこんな風になるはずだ!ということをある程度明確にイメージしておく必要があります。何故なら全くその逆のパターンになってしまったとき、それはあり得ない、ということになるからです。

カウンセラーにはどのような髪型にしますか?という質問を受けることになりますが、その際、あいまいに答えてしまうと、やはりあいまいな髪型になってしまいます。そうなるとせっかくの増毛体験も無駄足になってしまいますから、自分の理想形のイメージを常に持っておく必要があります。

もちろん、今後そのサロンで増毛するか、増毛の方法などを知らないという場合もあるでしょうから、具体的にこれがこう、という説明はなくてもよいので、方向性だけ伝えるようにすればよいでしょう。

無料体験の後は必ずぜ述語に勧誘があると覚悟しておく

勧誘のないサロンは、おそらく全国を探してもないのではないでしょうか?どんな大手の信頼できるサロンでも、やはり有料の勧誘はあります。増毛体験途中に、もう少し毛束を増やしますか?などというのは有料のサービスになるので、うまくやり過ごすようにしましょう。

>増毛体験後の勧誘を上手く断る方法

もちろん、もっとふさふさにしてほしければ、有料でもサービスを受けてよいのですが、あくまで無料で増毛体験をするのであれば、一切コストがかからないほうが理想的です。そのため、ある程度の勧誘は覚悟しておき、それにどう受け流すと好印象であるかを考えておく必要があります。

事前準備といっても大したものは必要なく、ただ予備知識を持っていることや理想のイメージ、勧誘あり、ということだけを知っておきましょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ