ラウレス硫酸系のシャンプーは女性の頭皮に危険!

シャンプーの中に含まれている成分の中に「ラウレス硫酸系」と呼ばれるものがあったら、そのシャンプーはもう使用しない方が良いと思います。

ラウレス硫酸系のシャンプーは、女性の頭皮には危険な成分で、近い将来薄毛や抜け毛で悩む日がやってくるかもしれません。また、それだけではなく頭皮が何らかのトラブルに見舞われてしまう可能性も高くなってしまうと言われているので、注意が必要だと思います。

そうは言っても、市販で手軽に購入することができるシャンプーには、このラウレス硫酸系が含まれていることが多く、逆にラウレス硫酸系の成分が含まれていないシャンプーを探す方が難しかったりするのが現実です。

高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強すぎます

シャンプーを選ぶ時に間違えがちになってしまう表現方法に高級アルコール系シャンプーと呼ばれるシャンプーがありますが、高級と言っても頭皮や髪の毛に良い成分だから高級と読んでいるわけではありません。高級アルコール系シャンプーは、洗浄基材が石油系界面活性剤が多く含まれているものです。そのため洗浄力が強く、シャンプーとして販売する価格も安く設定することができてしまうようです。安いからと安易なきもちで使い続けると、将来的には薄毛や抜け毛で悩まされてしまうケースが多くなると思います。

自分の将来の髪の毛のために良い成分のシャンプーをつかいましょう

ラウレス硫酸系のシャンプーは、すぐに何らかの悪影響が現れるというのではなく、使い続けることによって、髪の毛だけではなく頭皮にも影響が現れ始め薄毛の原因になってしまっている人が多いようです。頭皮や髪の毛に良い成分しか入っていないシャンプーを選ぼうと思ったら、ラウレス硫酸系のシャンプーの数倍の値段のシャンプーを購入しなくてはならなくなります。消耗品なのでついつい安い方のシャンプーでいいかなと思う人もいるかもしれませんが、薄毛に悩んで、何かしらのケアを行うことを考えた時には、女性の頭皮に危険を及ぼさないシャンプーを使うようにした方が、経済的にも精神的にも良いことの方が多いので、できるだけラウレス硫酸系のシャンプーは使わないようにした方が良いと思います。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ