肌や頭皮が乾燥しがちな人のシャンプーの選び方

空気の乾燥しやすい季節になるとお肌や頭皮などあらゆる部分の乾燥が気になってしまうという人は多いと思います。乾燥の症状がひどくなると皮膚は粉がふいたような状態になったり、かゆみが現れるなど不快な症状が現れるようになってしまいます。

頭皮も顔も同じ皮膚

頭皮も顔などの皮膚と同じなので、乾燥しているなと感じたら早めのケアが大切です。頭皮の乾燥がひどくなると、フケなどの症状も現れてくるのでそうならないためにも正しい頭皮ケアを行うようにしましょう。頭皮が乾燥しがちな人は、どんなシャンプーを使用してどんな風にケアしているのかを一度思い返してみてください。正しくシャンプーなどのケアをしているつもりでいても、それが実は間違いだったということも実はあるようです。

洗浄力の強いシャンプーはやめましょう

特にシャンプーの選び方を間違ってしまうとフケやかゆみなどの原因にもなりかねないので、乾燥しがちな人に適したシャンプーを使用するようにすることが大切です。シャンプーを選ぶ時には、洗浄力の強いシャンプーを選んではいないでしょうか。
シャンプーするのだから、少しでも汚れの落ちるものを選んだ方が良いというのは、あっているようで実はちょっと違うのです。頭皮には、汚れの他にも皮脂が分泌されます。そしてシャンプーをすることによって汚れや皮脂は洗い流されるのですが、皮脂は根こそぎ全てを落としてしまう必要はなく、逆に必要な皮脂は残しておくことが大切なのです。しかし、洗浄力の強すぎるシャンプーを使用していると落とす必要のない皮脂までも落としてしまうので、お肌は本当に乾燥してしまっている状態で、本来ならお肌の表面にあるはずのバリア機能の役割を全く果たすことがなくなってしまいます。そうならないためには、やはりお肌に優しい成分が配合されているシャンプーを選ぶ必要があるのです。

エイジングケアを兼ねた肌に優しいシャンプーを

エイジングケアを兼ねた無添加でアミノ酸が配合されているようなシャンプーを選ぶようにすると必要のない汚れや皮脂はしっかりと落としながら、必要な潤いはそのままの状態で残すことができるので肌や頭皮の乾燥を感じることが少しずつ少なくなっていくようになるのです。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ