仕事のストレスで髪の毛が薄くなった気がする・・自分で出来るヘアケア対策を知りたい

薄毛で悩む女性が全国的に急増しているようです。髪の悩みは男性だけではないのです。男性の薄毛の原因として考えられるのは、遺伝や男性ホルモンの影響によるものが大きいのですが、女性の場合にはもっと原因が複雑で分かりにくいのです。仕事をバリバリしている女性も多いですが、この仕事のストレスが、薄毛の原因にもなります。

仕事のストレスが女性の薄毛の原因に!

若い女性でも、薄毛で悩む人が増えているのですが、これは仕事のストレスも大きく関係しているようです。仕事や会社での人間関係など、働く女性には大きなストレスがのしかかるものです。このストレスは、女性の健康や肌状態なども大きく左右するものです。年齢を重ねた女性が薄毛になってしまうのは、女性ホルモンの分泌量が減少してしまうことも大きな原因です。若い女性でも、仕事などのストレスがたまっていくことで、ホルモンバランスを崩しやすくなるのです。これが抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。
また仕事によるストレスで、睡眠が十分に取れない、食事も不規則で栄養バランスが偏ってしまうことなども、薄毛の原因となるでしょう。
パーマやカラー、ドライヤーによるダメージも、髪の毛には良くないですね。

自分でも出来るヘアケア対策で、薄毛を予防・改善!

毎日のヘアケアも髪の毛に大きな影響を与えます。髪の毛が薄くなってきたな、と感じたら、まずはシャンプーを出来るだけ刺激の少ないものに変えましょう。またパーマやカラーの回数も少なくして、育毛効果のあるアイテムを使用することもおススメです。女性用の育毛シャンプーなどは、天然成分のみで作られていて、男性用のいかにも育毛剤といった感じのものではありませんから、抵抗なく使用出来るはずです。育毛効果のある成分が配合された専用のアイテムを上手に使用した、早めの対策が大切です。さらに、ストレスを溜め込まないことや、十分な睡眠・休息、そしてバランスの良い食事なども大切です。身体と頭皮の健康のために、少しだけ気をつけることで、髪と頭皮の状態は変わってくることでしょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ