薄毛になってから髪のトップのボリュームがなくなった・・・

女性の薄毛はどこから始まる

女性の薄毛は大体が頭頂部やつむじなどのトップから始まりで、その原因は28歳をピークに徐々に減っていく女性ホルモンだとされています。
女性ホルモンは女性を女性らしくするために必要なものですが、減っていけばわずかに分泌されている男性ホルモンが優位になり、男性のように薄毛になるなど症状が現れます。
是は年齢によるものですからある程度仕方ないのですが、ストレスや不規則な生活、栄養不足にダイエットのし過ぎなどが重なればより薄毛は進行しやすくなります。

頭頂部など、トップから薄毛が始まることの多い女性の薄毛は、気づかないうちに始まります。
気がつくとトップのボリュームがなくなり、正面を見たときに分け目が目立つようになってきた、と言うこともあります。
しかもトップは自分では中々見られない場所ですから、美容師さんやご主人、恋人、家族など、他の人に指摘されて初めて気がつくことも多いのです。

トップのボリュームを増やそう

トップが薄くなってきたと感じたら、トップのボリュームを補うことを考えてみましょう。
トップのボリュームを増やすためには、一時的な増毛が有効です。
部分用かつらやウィッグであれば、今ある髪の毛に絡めてワンタッチでつけられるタイプが多いので、ずれる心配もありませんし、簡単にボリュームアップすることができます。
エクステの場合は今ある髪の毛の根元に編みこむなどしなければなりませんので、効果が期待できません。

注意点としてはサイズ選びをきちんとすることです。
あまりに小さいウィッグだと一部分だけ浮いてしまいますし、大きいサイズだと変に盛ったように見えてしまいます。
ですからトップを補うための部分かつらを購入する際は、プロや専門家に見てもらうなど、きちんとサイズの合うものを選びましょう。
トップのボリュームをウィッグなどで補いながら、クリニックで増毛治療を受けることで、女性の薄毛は改善されていきます。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ