あなたは大丈夫?お菓子の食べすぎが抜け毛の原因に!

お菓子の食べ過ぎは抜け毛の原因に!

抜け毛が気になり始めたら、毎日食べるものや、頭皮ケア、ヘアケアなどが大切です。しかしお菓子が大好きで、髪の毛には良くないと分かっていても止められない、という人も多いのではないでしょうか。抜け毛が増えてしまうのは、頭皮環境が悪化しているからです。頭皮環境を悪化させる原因は、食生活とも深い関わりがあります。

スナック菓子などのように脂分の多いものを毎日食べていたのでは、頭皮の皮脂の過剰分泌につながります。テレビなどを見ながら、ついついスナック菓子や甘いお菓子を食べている。こんな習慣が付いてしまっている女性も多いのではないでしょうか。抜け毛は誰でもあるものですが、大量の抜け毛は頭皮環境が悪化しているサインです。そのまま何もしなければ、どんどん髪のボリュームが少なくなって、薄毛になってしまうでしょう。

お菓子を食べ過ぎは、頭皮の皮脂分泌を過剰にしてしまうので、抜け毛の原因となります。肉や揚げ物などのような脂っこい食事が、頭皮にとっては良くないのですが、同じようにお菓子も頭皮には良くありません。毎日の食事と同じように、お菓子の食べ過ぎにも十分に注意しましょう。テレビを見ながらのお菓子が止められない、という人は、果物やジュースなどの飲み物に変えて、抜け毛になってしまう習慣から抜け出すようにしましょう。

抜け毛改善のための食事とは・・

抜け毛を改善するためには、頭皮環境を改善することが大切です。そのためには、食べ物から必要な栄養素を摂ることが大切です。頭皮に良い栄養素とは、細胞分裂を正常にしてくれる作用があるビタミンAです。ビタミンAには、頭皮の環境を抑制したり、フケを抑制する効果もあります。人参やほうれん草などの緑黄色野菜やレバーに多く含まれています。
また血管や頭皮を丈夫にしてくれて、頭皮を柔軟にしてくれるコラーゲン吸収に役だつビタミンCもおススメです。果物全般にビタミンCはたくさん含まれていますね。他にも、毛細血管を広げる作用があるビタミンEもおススメです。毛細血管を広げることで、髪の毛に栄養が十分に行き渡るようになります。大豆やナッツ類、ほうれん草や卵黄に多く含まれています。お菓子の食べ過ぎには十分注意して、頭皮に良い栄養を意識して摂るようにすれば、抜け毛もかなり減少していくでしょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ