寝起きで枕を見ると抜け毛だらけ!?どうしたらいい?

朝起きてみると枕には抜け毛がどっさり。何か病気になってしまったのか、と不安になってしまいますね。実は最近では、若い女性でもこのような大量の抜け毛や薄毛で悩んでいる人が増えているようです。一時的なものであれば、適切なケアをすることで、抜け毛も徐々に収まってくるでしょう。

寝起きで枕が抜け毛だらけ!何が原因なの?

寝起きで枕が抜け毛だらけ!こんな驚きの光景を目にしたら、まずはこれまでの生活習慣を見直す必要があるかも知れません。男性とは違い、男性ホルモンの影響を受けにくい女性は、本来であれば、薄毛、抜け毛といった状態にはなりにくいものです。大量の抜け毛が発生した場合には、当然何らかの理由があるのです。若い女性の抜け毛の原因として代表的なものは、ストレス、ダイエット、ヘアケア、などでしょう。

仕事や育児、人間関係での日々の生活でのストレスは、女性の身体にも大きな影響を及ぼすものです。ストレスで生理不順になるように、その影響はとても大きなものです。積もり積もったストレスが、抜け毛として現れることもあるのです。またダイエットも抜け毛の要因になるでしょう。痩せるために栄養を制限しているのですから、髪の毛にも十分な栄養が届かなくなり、抜け毛や薄毛として現れてしまうのです。
さらに若い女性は、カラーリングやパーマ、ドライヤーなどを頻繁にしますから、髪と頭皮に大きなダメージが加わります。このようなヘアケアも、抜け毛につながります。

おススメの抜け毛対策

一時的な抜け毛であれば、毎日の生活習慣を見直すことで、かなり改善出来るでしょう。まずは栄養バランスに気をつけるようにして、ミネラルやビタミンをたっぷりと摂るようにしましょう。外食が多い人は、時間のある時だけでも、野菜を多く使った食事を自炊してみるなど、出来ることからはじめてみましょう。ダイエットをしている時にも、必要な栄養素はしっかりと補給するように心がけましょう。抜け毛が多いということは、身体全体にも栄養が行き渡っていないということですから、健康的なダイエットとは言えないですね。また毎日使うシャンプーを刺激の弱いものに変えたり、カラーリングやパーマの回数を減らすことも大切です。紫外線からも大きなダメージを受けますので、紫外線の多い季節は、帽子や日傘での対策が必要です。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ