シャンプー時にやさしく頭を洗っていても髪がごっそり抜ける・・・

シャンプー時、特に強い力を入れるわけでもなく、やさしく頭を洗っているのに、髪がごっそり抜けてしまう。こんな経験のある女性も少なくないのでしょうか。このまま髪が全てなくなってしまうのではないかと、怖くなってしまいますよね。しかし抜け毛は誰にでもあるものです。良い抜け毛、悪い抜け毛の見分け方をご紹介しますので参考にしてください。

シャンプー時にごっそり抜ける髪の毛は大丈夫なの?良い抜け毛と悪い抜け毛がある!

健康な髪でも1日に100本くらいは抜けるものです。髪にはヘアサイクルがあり、毎日新しい髪に生え変わっているのです。もちろんそれぞれのタイミングで生え変わっていますので、全部が一斉に抜けることはありません。成長期と退行期、休止期というのがヘアサイクルにはあり、髪はこの中のどこかの時期にあります。休止期が終わった髪は自然と抜け落ちるのですが、これは全く正常な抜け毛、良い抜け毛なのです。抜けたあとには、また新たに健康な髪が生えてくるのです。

しかし悪い抜け毛というものもあります。これはヘアサイクルが何らかの原因で乱れてしまい、ヘアサイクルの途中で抜けてしまうものがあるのです。しっかりと成長していない段階で抜け落ちてしまう毛は悪い抜け毛で、これは薄毛にもつながる怖いものです。良い抜け毛か悪い抜け毛かは、抜けた毛の状態で判断出来ます。良い抜け毛の場合には、毛根がふっくらとしていて白い球状になっています。悪い抜け毛の場合には、毛根が弱々しく萎縮していたり、毛根に白いものが付いている事があります。

髪がごっそり抜けてしまうときには・・

髪がごっそりと抜けてしまう原因としては、季節も関係しているので、まずはそれが正常なものなのかどうかを見極めましょう。頭皮の皮脂分泌が活発になることで起こる脂漏性脱毛症やフケ症による抜け毛の場合、さらに女性に多いびまん性脱毛症による抜け毛の場合もあります。いずれにしても、このような脱毛症による悪い抜け毛であった場合には、頭皮のケアが必要です。シャンプーなどを変えてみる、紫外線から守る、といった外側からのアプローチと、食べ物、ストレスなどの内側からのアプローチが必要です。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ