細く柔らかい髪質でボリュームが出ない!薄毛にも見える!

細くて柔らかい髪質が悩みの女性も多いようです。このような髪質だとどうしても髪のボリュームが出ないし、薄毛にも見えてしまいます。細くて柔らかい髪質は、改善することが出来るのでしょうか。

細くて柔らかい髪質になるのはどうして?

もともと生まれつき髪質が細くて柔らかい女性も多いですね。いつも髪がペタンとしていて、ボリュームが出ないのが悩みとなります。薄毛にも見えてしまうのでコンプレックスに思ってしまう女性も多いのですが、実際、髪が細くて柔らかいからといって、将来薄毛になる可能性が大きいとは女性の場合には言えません。男性であれば、髪が細く柔らかいと心配ですが、女性であればそれが薄毛の原因とはならないでしょう。
生まれつき髪質が細くて柔らかい女性でも、薄毛にならない人もいますし、逆に太くてボリュームのある髪質でも、年齢とともに薄毛になる女性もいます。つまり女性の髪質というのは年齢を重ねることで変化していくものなのです。

髪を太くして、薄毛に見えないためには

若い女性でも年齢を重ねた女性でも、髪を太く元気にしたい、という気持ちは同じですね。ボリュームのある髪質は、スタイリングも決まりやすく、とても若々しく見えるものです。髪を太くして薄毛に見えないようにするためには、若い人でも年齢を重ねた女性でも、やはり頭皮環境を整えることが大切です。頭皮環境は、皮脂汚れが残っているような不潔な状態でもいけませんし、帽子などで蒸れやすい状態でもいけません。
また頭皮というのは、パーマやカラーリング、ドライヤーなどによる、薬剤、熱によるダメージも大きく受けるところです。健康な太い髪の土台となる頭皮環境は意外と放置された状態なので、普段からもっといたわってあげることが大切なのです。

また栄養面も大切です。頭皮に十分な栄養がないと、皮脂トラブルにもなりやすく、健康な髪が育つことが出来ません。ビタミンやミネラル、タンパク質などの髪に必要な栄養素を十分に摂って、頭皮の血行を良くして、栄養が届くようにしてあげると良いでしょう。もっとスピーディにボリュームが欲しい女性なら、ファッション用のウィッグを利用するのも良いでしょう。若い女性用のオシャレ感覚で付けられるウィッグもたくさんあるのでおススメです。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ