抜け過ぎ!?普通の女性が1日に抜ける髪の量は?

思った以上に髪の毛は抜けている

1日に自然に抜ける髪の毛は何本あるのでしょうか。
10本くらい、と思っている人が多いようですが、実はほとんどの方が1日に70~80本自然と髪の毛が抜けています。
また正常と言われる本数にいたっては、50~100本とも言われており、そんなに抜けている感覚はない、と言う人も多いでしょう。

というのも、日本人の髪の毛は10万本あるといわれており、ヘアサイクルは5年半ですから、10万÷5.5÷365日で計算すると、1日あたり50本は抜けると言うことなのです。
さらに日本毛根抜け毛研究会によると、1日の抜け毛平均本数は59本となっています。
もちろん個人差がありますから、髪の毛がもともと多い人は1日200~250本抜けることもありますし、少ない人はもっと少ないと言う人もいます。
さらに季節によっても抜け毛の本数は変わり、もっとも抜け毛が多くなる秋は200本程度抜けると言われています。

どれだけ抜ければ薄毛になるのか

髪の毛は2~6年で寿命を迎えて抜け落ちると言われています。
成長期、退行期、休止期を繰り返すことで髪の毛は次々と生え変わっていくのですが、このサイクルが崩れてしまうと薄毛になります。
たとえば今までと抜け毛の本数が明らかに違う、抜け毛を見たときに、毛根部が丸まっていない、尻尾がついているなどと言う場合は薄毛になる可能性が高いです。

抜け毛が多いのは5~7割がシャンプーのときと言われていますので、シャンプーで髪の毛を梳いたとき、ごそっと髪の毛が抜けるようなら注意が必要です。
また細い毛が抜ける、短い毛や切れ毛が混じっている、毛根がデコボコ、皮脂など汚れがあるなどという場合も薄毛になる可能性が高いので対策を練っていきましょう。
抜け毛には正常な毛根と注意が必要な抜け毛がありますので、最近抜け毛が増えてきたと感じたら、抜け毛をよく観察してみることが大切です。
観察した上で、おかしいなと思ったらクリニックで相談するなどして見ましょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ