薄毛女性が脱着式かつらを使うメリットとデメリット

薄毛対策の1つとして脱着式のかつらを考えている女性も少なくないでしょう、それどころか、最近ではそのような選択をする女性が増えているようです。この脱着式かつらのメリットとデメリットはどのようなところにあるのでしょうか?具体的なメリットやデメリットをご紹介しましょう。

メリットはあるの?

メリットは何よりも髪の毛のボリュームが増えるという点でしょう。短時間で髪の毛が増えるので、お出かけ前に装着するだけで簡単にスタイルが決まります。それでいて帰宅すれば外せばいいだけなので、とても手軽なのも売れている理由の1つとなっています。また脱着式と呼ばれる装着方式はかつら内部に留め具やテープがついており、自分の髪の毛に固定して使うもので、つけるとはずれず、ずれないというメリットがあります。

デメリットはどこにある?

脱着式かつらのメリットは大いにあるのですが、デメリットももちろんあります。それは高額であるというところでしょうか、オーダーメイドともなると何十万もかかるかつらになりますし、消耗品なので数年に1度は買い換える必要があるのです。このお値段のことを考えると、まだ育毛剤でがんばったほうがよいのでは、と思えるほどです。高いもので100万円近くするものもありますから、購入する際は注意が必要となります。

さらにかつらは毎日装着していると徐々に劣化しますから、お手入れが必要になってきます、つまりメンテンナンスです。こまめにメンテナンスをしていればかつらは数年もちますが、しかし寿命はやってきますから、買い替えの必要が出てくるのです。お手入れもウィッグの場合お湯が厳禁だったり、ドライヤーがNGだったりと色々なので、面倒だという点もあります。どちらにしろ、脱着式かつらを購入する場合は、コストと、手間を考えて購入するようにしましょう。また事前に試着して自分に合っているかどうかもしっかり確認した上で、納得して購入を決めるようにしましょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ