かつらを被っていることがバレない上手な装着方法

バレないかつら、かつらをかぶっていることをバレないようにするためには何か方法があるのでしょうか?そもそも、自分にフィットしているかつらは殆どバレません。逆にバレるかつらは自分にはフィットしていませんので、そこを中心に考えていったほうがよいでしょう。

地毛と馴染んでいること

ポイントとしては地毛としっかり馴染んでいるかつらはかぶっていてもバレませんし、具体的に言えば色艶やくせなどがあります。年齢に合わないボリュームのあるかつらだと、違和感を覚えますからバレやすいと言えます。また、分け目をつけることも大切でしょうね、自然なわけ目をつけることで地毛となんら見分けが付かなくなります。

ボリュームをつけたい場合

女性の薄毛は頭頂部が気になるという人が多いようですが、このボリュームを出したい頭頂部の場合、バレない装着方法はあるのでしょうか。ぺたんとした髪の毛よりボリュームあるふんわりしたトップを意識したいものですから、手串で頭頂部を持ち上げ、ふんわり立たせるようにします。ブラシで内側の毛を逆立てるという方法で、ボリュームアップすることもできますから、活用してみましょう。

オーダーメイドする

頭の状態に合わせてピン留めなどをオーダーメイドしてくれるメーカーもあります。そのような装着方法のかつらだと、ずれたり浮いたりすることがありませんから、とても安心ですね。そしてかつらをかぶっていることもバレる心配もありませんから、もし不安であるのなら、オーダーメイドでピン留めを作ってもらいましょう。
どうでしたか?以外に簡単な方法やかつらの選び方でかつらをかぶっていることがバレないものなのです。まず第一にフィットしていること、これは試着などでしっかり自分に馴染んでいるか確認することができますね。またオーダーメイドであれば、殆どバレることはないでしょうが、それでも心配な方は髪の毛にアレンジを加えると良いでしょう。頭頂部をふんわりさせたり、オーダーなら後ろに結んでしまうと誰もかつらだとは思いません。自然なヘアスタイルになるためにも自身で工夫をこらしていくことも大切なのです。ではあなたも自然なかつらを目指して今から実践してみましょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ