女性ホルモンを増やして増毛効果のあるサプリメント

女性の薄毛は女性ホルモンが関係していますので、ホルモンバランスが崩れると抜け毛も増え薄毛になってしまいます。
特に加齢による女性ホルモンの減少は深刻な薄毛になりやすいので、女性ホルモンを増やす事も考えてみましょう。

女性ホルモンを増やすには?

大豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た性質がある事も確認されています。
つまり女性ホルモンを増やすには大豆を多めに食べればいいのですが、過剰摂取も良くないので、食べる量は考える必要があります。
目安としては納豆1日1パックとお豆腐を半丁だと言われています。
他にも味噌や醤油など大豆を使った調味料を使う場合はそこにも含まれるので全体のバランスを考えましょう。
ただしこれを毎日食べられる人はいいのですが、なかなかうまくいかない場合もあります。
また食事から摂取する成分は一度分解してから吸収されるので、効率面ではやや劣ります。
食事に取り入れるのも悪い事ではありませんが、効率を考えた場合はサプリメントからの摂取もおすすめです。

サプリメントの使い方

大豆イソフラボンのサプリメントは女性にも人気がありますし、今はたくさんのメーカーからも発売されています。
サプリメントで摂取する場合は、食事にも大豆製品が含まれることを想定しているので、1日あたりの目安よりも少なめですがそれでも十分な量を摂取できます。
ただし過剰摂取は逆効果になるので、1日あたりの目安量は守ってください。
食事で多めにイソフラボンを摂取した場合は、サプリメントを減らすか1日休むなど調節する事も大切です。

大豆イソフラボンを単体で摂取するのもいいのですが、イソフラボンと相性が良いと言われているビタミンCやカルシウムも摂取すれば相乗効果も期待できます。
サプリメントの中には相性の良い成分をプラス配合しているタイプもあるので、そういうサプリメントを選べばあれこれ飲まずに済みます。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ