ビタミンAを多く含む食品を食べて増毛を促進させる

女性の薄毛対策にはビタミンを摂取するのも欠かせません。
ビタミンにもいくつか種類がありますが、ビタミンAの効能と薄毛への効果にはどのようなものがあるのかを紹介します。

ビタミンAの効能について

ビタミンAはいくつかの効能を持つ万能ビタミンといってもいいくらいですが、目に良いビタミンとしてもよく知られています。
この他にも皮膚や粘膜をサポートする効果が期待できるので、頭皮環境改善にも役立ちます。
薄毛という悩みを抱えている人は、頭皮環境も良い状態とは言えません。
個人差はありますが、乾燥して硬くなっていたり、皮脂の過剰分泌でベタつくなど肌トラブルを起こしています。
ビタミンAには非常に高い抗酸化作用もあるので、肌トラブルの原因を抑え健康な肌に導くだけでなく、活性酸素を除去する事が出来ます。
活性酸素は肌を老化させる原因にもなるのですが、頭皮も皮膚の一部ですから老化により乾燥や肌トラブルは起きます。
これを予防できるのは、頭皮環境改善にも大切な事です。

薄毛への効果について

女性の薄毛にもいくつか原因がありますが、加齢による老化現象も関係しています。
女性ホルモンの分泌が減る事で頭皮が乾燥し髪が痩せ細りますが、頭皮は常に紫外線の影響も受けやすいのでこれも乾燥の原因です。
紫外線の刺激も活性酸素を発生させるので、老化に向かいやすい条件がそろってしまいますが、ここにビタミンAを取り入れる事で乾燥を防ぎ潤いのある肌に導き、外部刺激にも強い肌を維持出来ます。
頭皮も肌と考えるので、ビタミンAの薄毛に対する効果も期待出来る事がお分かりいただけると思います。
抗酸化物質は血液の流れを良くし血管を丈夫にする効果も期待できますので、血行不良による頭皮の乾燥やゴワつきを解消するのにも役立ちます。
頭皮のアンチエイジングが可能なところは、薄毛に悩む女性にとっては嬉しい効果かもしれません。
もちろん頭皮以外の肌にも同様の効果が期待出来ます。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ