女性の正しいヘアケア方法を知って薄毛を解決しよう

女性の薄毛の原因にもいくつかありますが、間違ったヘアケアも薄毛の原因となるので正しいケアの仕方を覚える事も大切です。

正しいヘアケアについて

細かく言ったらキリがありませんが、正しいヘアケアは頭皮と髪に負担をかけない事です。
頭皮は体の中でも一番といっていいくらい皮脂の分泌が多い部分なので、1日シャンプーしないだけでも頭皮がベタつき匂いもしてきます。
洗いすぎは良くないと言われていますが、髪と頭皮に負担をかけないシャンプーを使えば毎日洗っても問題ありません、

髪と頭皮に負担をかけないシャンプー選びも重要です。
市販されているシャンプーやコンディショナーには、シリコンを使用している物が多いのは皆さんもご存知かと思います。
シリコンは指通りをよくするために使われていますが、髪から剥がれ落ちるときにキューティクルも一緒にはがしてしまいますし、剥がれ落ちたカスが毛穴詰まりの原因になります。
つまり毎日シャンプーしていても、頭皮環境を悪化させるのでノンシリコンを選ぶのがオススメです。

ノンシリコンと頭皮マッサージ

シリコン入りのシャンプーをノンシリコンに変えるだけでも、頭皮や髪への負担を軽減できるので抜け毛や薄毛の予防にもつながります。
さらにシャンプーをする時は、髪を洗うよりも頭皮マッサージをするイメージで洗ってみてください。
頭皮はゴシゴシとこすらず指の腹で優しく揉むようにマッサージします。
こうすると毛穴に詰まった汚れも落ちやすくなりますし、マッサージで頭皮の血行が促進されるので代謝も上がり頭皮環境改善に役立ちます。

たまにはヘアパックなどで髪をいたわるのもいいですし、毛穴クレンジングで定期的に毛穴の詰まりを除去しておくのもおすすめです。
ノンシリコンのシャンプーを使っていても、皮脂や古い角質やフケが毛穴に詰まりやすいのでケアなくレンジングも効果的です。
これは全て薄毛予防にもつながりますので、ぜひ取り入れて欲しいと思います。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ