セレニウム成分を含んだ食品を食べて増毛できる!?

女性の薄毛は、男性の薄毛とは少し事情が違い、完全に髪が抜け落ちるのではなく、髪自体が痩せて細くなる傾向があります。
最終的にはうぶ毛のようになってしまう人も多く、薄毛の印象も強くなります。

女性の薄毛対策におすすめのセレン

セレンは薄毛対策にも役立つ成分として注目されています。
注目されるようになったのはごく最近の事ですが、セレンが持つ高い抗酸化作用が女性の薄毛対策にも効果が期待出来ると言われています。
抗酸化物質は体の中の活性酸素を退治する作用があるので、老化の原因になる老廃物も排出しやすくします。
これは若返り効果も期待できるので、女性なら抗酸化物質の効果は美容面でもよく知っていると思います。
女性の薄毛は原因もいくつかありますが、加齢による老化も原因の一つでセレンの抗酸化作用が頭皮の若返りに役立つので、薄毛対策にもおすすめなのです。

セレンを含む食品

セレンは食品からも摂取出来ます。
魚には比較的多くのセレンが含まれていますが、中でもマグロやいわしは特に多いので積極的に取り入れましょう。
レバーや卵にもセレンが含まれていますが、この2つに関しては女性に不足しがちな鉄分も多く含まれていますし、カルシウムの吸収をサポートするので、薄毛対策以外にも嬉しい効果が期待出来ます。
どうしても食事ではうまく補えない場合は、サプリメントでも補えます。

ただしセレンを摂取する上で注意すべき事があって、確かに薄毛対策には効果が期待できますが、だからといって過剰摂取をしても効果は変わりません。
むしろセレンの過剰摂取は中毒を起こすリスクも高まるので、1日あたりの目安量はきちんと守りましょう。
セレンの1日あたりの目安は25マイクログラムだと言われていますが、栄養バランスを考えて普通に食事をしていれば、1日に約100マイクログラムは摂取できているそうです。
一応上限は1日に350マイクログラムとなっていますので、食事管理をきちんとすればサプリメントは不要です。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ