マイナスイオンドライヤーを使って薄毛をケアしよう!

女性の薄毛は皮膚科や専門病院での治療も可能ですが、効果を実感するまでには時間もかかります。
これは髪が生え変わるヘアサイクルも関係しているからですが、しっかりと治療をすれば薄毛を改善できる可能性は高いと言っていいでしょう。

髪を乾かすことの大切さ

頭皮は皮脂の分泌量が多く毛髪で蒸れるという事もあるので、不衛生になりやすい部分です。
毎日のシャンプーも大切ですが、シャンプー後に髪の内側までしっかりと乾かすことが大切です。
内側までしっかりと乾かさないと湿気がこもり、雑菌が繁殖しやすくなります。
さらにそのまま寝てしまうと寝具も雑菌が繁殖するので、頭皮環境の悪化や頭皮トラブルに繋がり女性の薄毛を悪化させます。
髪を乾かす場合はドライヤーを使いますが、今度はドライヤーの熱で頭皮や髪を傷めてしまうという問題も出てきます。

マイナスイオンのドライヤー

ドライヤーにも種類はありますので、薄毛に悩む女性にはドライヤー選びも考える事をおすすめします。
マイナスイオンドライヤーの効果については賛否両論あるようですが、髪を乾かしながらマイナスイオンを浸透させるのである程度の効果は期待出来ます。
使う人によっても実感具合は変わると言われていますが、多くの人が髪のパサつきが改善されるとか、髪のツヤが出たのを実感しています。

マイナスイオンドライヤーにも種類はありますし、ドライヤー自体の性能なども関係していますが、温度や風力を調整できる物なら使いやすいと思います。
実際に薄毛ケアにマイナスイオンドライヤーを取り入れている女性もたくさんいます。
マイナスイオンは水分の保水力を高める作用があるので、抜け毛の原因となる頭皮や髪の乾燥を改善するには役立つはずです。
髪をいたわる効果もある程度は期待できますし、ブローの時にはアウトバストリートメントなどを使えば髪へのダメージも軽減されますので工夫も必要です。
ドライヤーの熱風はどうしてもダメージになりやすいので、マイナスイオンドライヤーも試してみてください。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ