女性の薄毛は男性よりも回復しやすい理由とは

女性もある程度の年齢になると薄毛という悩みを抱える事があります。
薄毛や抜け毛の悩みは男性だけのものと思われていますが、そうではありません。
ただし男性と女性では同じ薄毛でも少しだけ性質が違っています。

男性と女性の薄毛の違いとは?

男性の薄毛はそのほとんどが男性型脱毛症です。
これは髪の成長を阻害する男性ホルモンの一種が原因ですが、男性の場合は抜け毛が増え薄毛になり、やがて髪が抜け落ちてしまいます。
男性型脱毛症も治療は可能であり時間はかかりますが、再び発毛する事も可能です。
ただし毛が生えるまでの間は長い時間がかりますし、その間頭皮は露出したままの状態になるのでハゲてしまいます。

女性の薄毛は抜け毛も多少増えますが髪自体が抜け落ちるというよりも、髪1本1本が細く痩せて行くのでボリュームがなくなります。
本数自体はそれほど減っていないのに、髪が痩せてしまうので地肌が透けてみえ薄毛の印象も強くなります。
薄毛になる年齢は白髪という問題もあるので、生え際の白髪が伸びた状態では余計に根元が透けて見えるので寂しい印象になります。

女性の薄毛は回復しやすい!

薄毛は深刻な悩みになりますが、女性の場合は髪自体は抜けずに残っているので男性と比べると回復は早いと言っていいでしょう。
髪が抜け落ちてしまうと再び生えてくるまでに時間もかかりますが、細く柔らかい毛でも頭皮環境を改善し髪に栄養を与えれば、髪も元気を取り戻してくれます。
髪が完全に抜けてしまうのと、うぶ毛でも生えているのとでは回復スピードも違ってきます。

また女性の薄毛も医療機関で治療ができますので、諦めずに治療をすれば時間がかかっても回復させる事は可能です。
男性の薄毛に関しては治療法も増えていますが、再生医療を薄毛に取り入れた方法もあり、これは女性の薄毛にも対応可能です。
ただし治療費は高額なので誰でも気軽にできるとは限りませんが、その分高い効果が期待できます。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ