細くて柔らかい髪の毛を太くて健康的にするケアヘア方法

髪質は生まれ持ったものもありますが、ヘアケアである程度理想の髪に近づける事は可能です。
元々髪が細く柔らかい人はボリュームを出すのが難しいので、分け目が透けて見えてしまい薄毛の印象も強くなります。

髪のボリュームを出す方法

髪が細く柔らかい女性が抜け毛が増え薄毛になってしまうと、益々薄毛の印象は強くなります。
こういう場合頭皮環境も悪化している可能性があるので、まずは頭皮への負担を出来るだけ軽減させましょう。
シャンプやコンディショナーの成分、スタイリング剤の成分、ドライヤーの使い方も薄毛の原因となります。
シリコンや石油系合成界面活性剤を使用しているものは避け、無添加か天然由来の成分を使用している物に変えてみてください。
健康な髪を育むには頭皮環境も重要です。
例えば乾燥した大地では作物が育たないのと同じように、乾燥した頭皮では健康な髪は育ちませんので頭皮環境の改善には、頭皮マッサージをおすすめします。

頭皮マッサージでボリュームアップ

いつものヘアケアに頭皮マッサージをプラスするだけでも、かなり効果は期待出来ます。
特に抜け毛予防には高い効果が期待できますので薄毛の悪化も防げますし、頭皮マッサージをする事で血行不良が改善され細胞も活性化します。
抜け毛がひどい人も、根気よく頭皮マッサージを続けていくと約1週間で抜け毛が減ってくるのを実感できるはずです。
さらに育毛剤なども併用すれば頭皮環境も改善されますし、髪の成長にもいい影響を与えますので髪が細く柔らかい人は、ブローの時にヘアオイルや髪の美容液を使うのもオススメです。
美容成分が髪をコーティングするので、根元から立ち上がりやすくなりボリュームアップ効果も期待出来ます。
ヘアケアは外側からのケア以外にも、体の中からもケアしましょう。
これには食事から取り入れる栄養が役立ちます。
髪に必要な亜鉛やミネラルを意識したメニューを取り入れれば、体の外と中からのケアが出来ます。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ