皮膚科で薄毛の治療を施した時の保険は適用外!?

女性にも薄毛の悩みはあります。
デリケートな悩みなので気軽に人にも相談できず、抱え込んでしまい薄毛が悪化します。
女性の薄毛も治療ができますし、早い段階で適切な治療を始めればダメージも少なく回復も早くあるので、早めに病院に行く勇気を持ちましょう。

女性の薄毛治療について

薄毛の治療に行きたくても、どこに行っていいかわからないという人もいると思います。
この場合は皮膚科、頭皮クリニック、専門病院などがあるので通院しやすい病院を探してください。
男性の多くも皮膚科で薄毛の治療をしていますが、男性と一緒に受診するのを恥ずかしいと思ってしまう人もいます。
こういう場合は女性専用の皮膚科もあるので、そういうところをおすすめします。

皮膚科で治療を受ける時は健康保険が使えますが、薄毛に関しては健康保険が使えません。
一部保険が適用になる場合もありますが、薄毛は病気ではないため自由診療になりますので薄毛治療をすれば高い効果が期待できますし、多くの女性が発毛を実感しています。
ただし髪にはヘアサイクルがあるので、健康で丈夫な髪を取り戻すまでには多少時間がかかります。

薄毛治療にかかる期間

薄毛の進行具合によっても違いますし、ヘアサイクルにも個人差があるので治療にかかる期間は一定ではありません。
ヘアサイクルの平均は約半年だと言われているので、数ヶ月間は通院する事になります。
女性の薄毛治療も健康保険は適用されないので治療費は全て自己負担ですし、初回は検査などを行うので検査費用もかかります。
薄毛の原因や治療方法が決まれば、症状に合わせて外用薬や内服薬を処方してもらい毎月通院するというのが一般的です。
薄毛治療の場合薬代が一番かかるので、ここがネックになります。
病院に行ったのですぐに効果が出ると期待してしまいますが、少し時間がかかるので即効性は求めず根気よく治療を続けていきましょう。
途中で治療をやめてしまうとう薄毛も悪化します。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ