女性に多い脱毛タイプとそれぞれの治療法

女性の薄毛にも実は種類があり、それぞれに対処法や治療法も変わってきます。
もしも薄毛に悩んでいるのなら、自分の薄毛タイプを知る事から始めましょう。

女性の薄毛タイプ

女性の薄毛で多いと言われるタイプをいくつか紹介します。

1.ストレスやホルモンバランスの乱れが原因となるもの
2.出産時のホルモンバランスの変化で起こる抜け毛と薄毛
3.体質や肌質が原因となる皮脂の過剰分泌や頭皮の乾燥による頭皮環境の悪化
4.ロングヘアの人が髪をきつく結ぶ事で無意識に髪を引っ張ってしまう場合
5.年齢的な事が原因の薄毛

主にこの5つが女性に多く見られる薄毛のタイプです。
タイプにより原因もある程度わかってくるので、薄毛治療をする前にそうなった原因を確認しておく事も大切です。
また脂性の人は皮脂だけでなく、ストレスやホルモンバランス変化というように原因が複合する事もありますので、その場合も一つずつ原因を確認し対処していきます。
思い込みや勘違いで間違った対処をすると、薄毛が悪化する事もあるので必ず専門家の指導を受けるか、医療機関でカウンセリングや検査を受けましょう。

タイプ別治療法

ストレスはホルモンバランスにも影響を与えるので、まずはストレスを可能な限り軽減させましょう。
女性の薄毛治療には外用薬や内服薬を使う方法もありますし、最先端の再生医療を取り入れた治療方法もあります。
これもタイプにより異なりますが、医療機関での薄毛治療の他に自宅でのケアも大切です。

自宅でできる事は正しいシャンプー選びとドライヤーの使い方、頭皮マッサージ、質の良い睡眠、食事と生活習慣の見直しがあります。
タバコやお酒も抜け毛を増やし薄毛の原因となるので、出来るだけ量を控えるなど努力も必要です。
薄毛治療をする場合は日常生活での注意やアドバイスもありますので、医師の指示に従う事も大切です。
時間はかかりますが女性の薄毛も治療をすれば回復効果が期待できますので、諦めずに治療を続けてください。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ