円形脱毛症を隠す応急処置にはヘアコンタクトが一番!?

ある日突然、頭皮に丸いハゲを見つけてしまったらとてもショックですよね。円形脱毛症は、ある日突然できてしまうことが多く、原因も人によって様々ですがストレスが関係していると言われています。

円形脱毛症になりやすい人は、その人の限界点にまでストレスが溜まってしまうとできてしまい、気にせずストレスが溜まらない生活をしていると自然に治ってしまうことも多いものです。

円形脱毛症で一番良くないのが、抜け落ちてしまっている頭皮をみて気にすることだと言われているので、脱毛症の症状を目にすることなく過ごすことができれば早く改善させることも夢ではないと思います。

頭皮の一部分だけをヘアコンタクトにして隠す

ヘアコンタクトを円形脱毛症の部分に応急処置として使用してみると良いかもしれません。
髪の毛全体をヘアコンタクトにすることはもちろん可能ですが、ある一部分だけをヘアコンタクトにすることもできるのでとても良いものだと思います。

自分の髪の毛とヘアコンタクトを使用している部分の違いは、実際に装着してみるとわかるのですが全く違いがわかりません。もちろん頭皮を見て比べてもヘアコンタクトと地肌との境目もわからないので自分の髪の毛と勘違いしてしまうほど違和感がないのです。

それだけではなく毎日のシャンプーやブラッシングなどのヘアケアも気にせず行うことができるので、精神的にもハゲてしまっている部分を目の当たりにすることがなく過ごすことができるので余計なストレスがかかることはありません。

通気性の良い素材と肌に安心の吸着剤を使用

また、ヘアコンタクトとして使用している素材は、通気性の良い透湿性皮膜と言われるもので、その薄さは0.03mmという皮膚の角質層と同じ薄さなので頭皮が蒸れてしまうなどといった心配はありません。
ヘアコンタクトを装着する時に使用する吸着剤も特殊で安全なものを使用しているので、頭皮に悪影響を及ぼすことはまずないと思います。

精神的ストレスを緩和させる効果がある

円形脱毛症の症状を改善するための治療を行いながら、応急処置としてヘアコンタクトを使用するという方法をとることができるので、頭皮にも精神的にもとても良いと思います。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ