急激な体重変化は抜け毛が増えやすいの?

急激に体重が起きた時に抜け毛になる原因は?

急激に体重が減少して痩せてしまった場合には、抜け毛が増えやすくなると言われていますが、これは体に栄養が不足していることと深い関係を持っていると考えられています。人間に必要とされている炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルは五大栄養素とも呼ばれる大切なもので、これらの中で特に髪に関係しているのはタンパク質とビタミン、ミネラルだとされています。

体重が急激に減少してしまうと、体は栄養素の不足を起こしてしまうことがほとんどで、栄養は生命維持に必要となる臓器に優先的に回るような仕組みになっています。
つまり、生命を維持するために必要とならない頭皮や髪には、栄養が届きにくくなってしまうのです。このことで抜け毛が増えてしまうと言われているため、体重の減少には注意しておく必要があり、過度の食事制限をともなうダイエットなどもしないようにしなければいけません。ダイエットで過度の食制限を行った場合でも体に栄養不足が起きて、抜け毛が引き起こされてしまいまうと言われています。

体重が急増した場合にも抜け毛は起きてしまう

急激に痩せてしまうことだけでなく、体重が急激に増加した場合にも抜け毛の症状が増えることがあると考えられています。体重が増える原因は、主に食べすぎや運動不足などが挙げられますが、どの原因でも体に脂肪が過剰となる状態に陥っていることが共通しています。
血液中の脂肪の値も高くなり、一般的にドロドロ血と呼ばれる脂肪分の多い血液状態となってしまうのですが、この血液の状態は流れが悪いことが特徴です。
血行不良を起こしやすいため、頭皮や髪に栄養が届きにくくなってしまい、抜け毛が増えてしまうと言われています。急激に体重が増加してしまうと、皮脂の分泌量が増える問題も起きてしまい、分泌された皮脂が毛穴をふさいでしまうことが原因で薄毛になることがあるともされています。急激な体重の増減が起きないように食生活を見直し、生活習慣を規則正しいものにすること、ダイエットをしている人はダイエットの方法をチェックすることも大切です。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ