髪の毛全体が薄くてぺしゃんこに!女性に多いびまん性脱毛症とは?

女性に見られるびまん性脱毛症の原因とは

びまん性脱毛症と呼ばれる女性に見られる脱毛症のタイプがあるのですが、この脱毛症は髪全体がボリュームダウンすることが特徴です。男性に起きる脱毛症は前頭部分や頭頂部分の地肌が見えるような薄毛が特徴ですが、女性のびまん性脱毛症はこの症状とは異なるのでチェックしておきましょう。

中年以降の女性に多く見られることがびまん性脱毛症のもうひとつの特徴です。原因として考えられることにはいろいろなことが挙げられますが、一番に可能性が高いものは老化だと言われています。
ただし、パーマやカラーリングのしすぎなどが原因の場合には20代や30代の若い世代にもびまん性脱毛症は引き起こされてしまうので、あまり頭皮や髪を傷めないようにケアしながら過ごすことが大切です。頭皮や髪にダメージを与え続けるヘアケアのほかにも、無理なダイエットをしたり、ピルと呼ばれる経口避妊薬を使用していることも女性のびまん性脱毛症の原因になることがあると考えられています。

びまん性脱毛症の改善方法をチェックしておこう

びまん性脱毛症で髪がボリュームダウンしていると感じた場合には、まず生活習慣を見直すことをおすすめします。食生活を含め、ストレスの解消や睡眠不足の解消などの生活習慣全般を規則正しいものにすることで、びまん性脱毛症の予防改善ができると考えられています。頭皮や髪に負担をかけるヘアケアを続けてしまうこともよくないため、使っているシャンプーを天然成分配合のものに切り替えることもよいでしょう。
同時にシャンプーの正しい方法をチェックし、タオルドライやドライヤーの使い方もマスターすると、かなり頭皮や髪の状態を改善でき、びまん性脱毛症にもよい効果があると考えられます。
ただし、一般的な脱毛症に効果があるとされるマッサージなどは、びまん性脱毛症には刺激が強すぎる場合があるので、やりすぎにはくれぐれも注意してください。食生活ではタンパク質やビタミン、ミネラルをバランスよく摂るように心がけると、女性のびまん性脱毛症へのアプローチが可能になると言われています。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ