女性でも頭皮ケアをしないと頭からくさい匂いがする?

女性の頭皮からくさい匂いがするのは皮脂が原因

女性の頭皮のくさい匂いが気になる場合、頭皮のケアを十分に行うことで改善できることがあるのでチェックすることをおすすめします。
頭皮のくさい匂いは主に頭皮の毛穴から分泌された皮脂が原因だと考えられていて、特に皮脂が酸化した時にはくさい匂いが引き起こされやすいと言われています。皮脂は酸素に触れることや紫外線を浴びることで酸化し、くさい匂いを発生させてしまうのです。

しかも、頭皮の皮脂の分泌量は体の中でもっとも多いと言われていて、顔と比べると3倍以上もの量が分泌されると言われているため、皮脂が溜まりやすいと考えられます。
皮脂をきれいに洗い流すことが、女性の頭皮のくさい匂いへの予防改善の一番の方法となりますが、頭皮に分泌される皮脂は本来、頭皮を守るためのものであることを理解しておきましょう。必要な皮脂までシャンプーをして洗い流してしまうと、そのことが原因で薄毛になるなどのトラブルが起きることもあるので注意しなければいけません。

皮脂の過剰分泌で頭皮からくさい匂いがする時の対処方法

頭皮からくさい匂いがしてしまうという場合には、女性の場合は特にシャンプーを見直すことと同時に、食事や生活習慣も見直すように気をつけましょう。使っているシャンプーが洗浄力の高いものであれば、皮脂をきれいに落とせるイメージがあると思いますが、逆に皮脂を落としすぎてしまうと皮脂は過剰に分泌されるという特徴があります。
くさい匂いを抑えようとシャンプーをしていることが、匂いの原因となる皮脂の過剰分泌の原因となっている可能性があるということです。また、食事で糖分や脂肪分を多く摂っている人も皮脂の分泌が過剰になってしまうため、食生活を改善させることが大切です。女性は甘いものを好むことが多く見られることから、特に気をつけておきたいことだと考えられます。同様にストレスの蓄積や運動不足、睡眠不足なども頭皮のくさい匂いの原因となってしまうことがあるため、規則正しい生活をするように改善させていきましょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ