増毛治療をすると薄毛の進行を早める!?

増毛治療なのに薄毛が進む!?

増毛をしているのに薄毛が進んでしまう、そんな話を聞いたことがあるでしょうか。実は増毛したいと思っている女性の大半が、増毛=薄毛が進行すると思っているのですが、コレには理由があります。それはエクステなどをする際、髪の毛や頭皮に何かしら負担を与えてしまうと言うことです。たとえばエクステなら髪の毛に別の毛を結び付けますから、それが重みとなってしまうのではないか、と言うのです。

実際に増毛治療に当たっている専門家によると、女性の薄毛は頭皮全体が薄くなることが多いため、増毛ができる割合は男性よりも多いそうです。エクステなどのように根元のほうに結ぶタイプは瀬述語に髪の毛に刺激を与えること、ドライヤーの熱を当てすぎることを避ければ問題ないと言います。さらに増毛の際は、丈夫な毛を選定し、人工毛を2~4本増やす方法が主流となっているため、髪の毛に対する負担は少ないと言うことです。

もちろんメーカーや施術するクリニック、サロンによって負担や方法は変わりますので、事前にどのような方法で行うのか、髪の毛や頭皮に負担はかからないのか確認しておくといいでしょう。また場合によっては増毛体験ができるサロンやクリニックがありますので、受けてみるのもいいでしょう。

根本的な原因を解決するまで薄毛が進むことも

薄毛の原因は女性ホルモンの減少が一番大きいと言われていますが、生活習慣の乱れや栄養バランスの悪い食事などでも薄毛は進行します。この薄毛をどうにかしようと増毛クリニックに通い始めても、最初のうちは中々効果が出てこないと言うこともあるでしょう。

ですがクリニックに通いながら生活習慣や栄養バランスを正し、ストレスを上手に緩和していくことを同時進行していくことで、徐々に増毛効果も現れます。どのくらいで増毛効果が得られるかは人によって違いますが、最初のうちは周りの環境が落ち着くまで薄毛が進行しているように見えるかもしれないと思っておくと、気持ちも楽になります。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ