髪の毛をボリュームアップさせる乾かし方

ドライヤーを使って乾かしましょう

薄毛に悩む女性はボリュームアップして見えるように工夫します。増毛治療中という女性も同様で、増毛効果が現れるまでは髪の毛のボリュームがあるように見せることに力を入れているでしょう。

ボリュームアップする方法はいろいろありますが、ここで紹介したいのは髪の毛の乾かし方でボリュームアップできると言うことです。トップのボリュームがあると現代風でお洒落に見えますし、素敵に見えるのですが、ハリやコシが少ないとどうしてもボリュームのある髪の毛に見えません。

そこで基本となる乾かし方はドライヤーを使うことです。髪の毛は自然乾燥させるのがいいといわれていたものですが、ボリュームを出したいならドライヤーは必須です。ドライヤーでしっかりと水分を飛ばすことで、髪の毛にもボリュームが生まれますし、使い方一つでダメージも減るのです。

準備からはじめ、しっかりボリュームアップ

ドライヤーを使って髪の毛のボリュームアップをするためには、まずスタイリング剤をつけて髪の毛を守ることです。根元部分につけてしまうと逆にボリュームダウンしてしまうので、毛先につけるようにしましょう。

そして乾かすときは髪の毛の内側から乾かし、生え際にボリュームを生み出します。空気が入り込むのでふんわりとしたボリュームアップした髪の毛が実現するのですが、さらに髪の毛の流れに逆らうとボリュームアップした髪の毛になります。

注意したいのは根元から乾かさないことです。根元から乾かしてしまうと、頭皮に髪の毛がついてしまうため、髪の毛はボリュームが出ません。さらに手グシやブラシを使うことで、髪の毛に空気が入り、さらにボリュームアップします。仕上げはスタイリング剤で髪型をキープすることです。髪の毛全体に、均一につけることがポイントですから、スプレータイプを使うといいでしょう。もしも髪の毛のボリュームに満足できていない、薄毛に悩んでいる、増毛治療中だという方は、ぜひ実践してみてください。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ