薄毛に悩む女性のための「薄毛外来」が病院内で設立!?

薄毛外来増加中

今では20代女性でも薄毛に悩むということから、自然な増毛を目指す人のための薄毛外来が増えています。髪の毛にボリュームを与えたい、薄くなった生え際をどうにかしたいといったように、何かしら髪の毛にある悩みをしっかりと解決するのが薄毛外来の特徴です。大学病院、総合病院に新設されていることも多く、脱毛外来や毛髪外来と言う名称の病院もあります。

薄毛外来のメリットは専門治療が受けられることです。女性専用の外来であり、男性の薄毛とはまったく違う女性の薄毛のために専門知識を持って治療に当たります。女性専用という強みが、男性と共有の薄毛クリニックよりも安心感を持たせてくれます。

さらに女性専門外来ですから、薄毛外来では患者同士顔を合わせないように完全予約制や個室を設けるなどしたり、スタッフを女性のみで構成していたりと、配慮もされています。女性ばかりですから男性には言えない悩み、男性と違う悩みをしっかり聞いてもらえますし、解決に向けて一緒に進んでいくことができます。

どんな治療をするのか

薄毛外来ではどのような治療が行われるのでしょうか。薄毛外来ではまず問診表に薄毛の状態や悩み、生活習慣や既往歴などを書き、ドクターにカウンセリングをしてもらいます。このとき、疑問、不安を解決し、ドクターからは治療方針や薬などの説明を受けることになります。

その後詳しい治療内容をきめるために頭の写真を撮ります。発毛状態をあらかじめ知っておけば、治療方針も立てやすくなりますし、治療の進み具合も見て取ることができます。その後頭皮、頭髪状態や健康チェックを行い、血液検査やホルモンバランス検査を行います。検査した結果は1週間ほどで出ます。

最後に医師から治療方針が説明され、薬の処方があります。薄毛の治療は服薬から始まることがほとんどです。後は1ヶ月に1回程度の通院を行い、薄毛治療を進めていくことになるのです。薄毛に悩む女性は、一度チェックしてみませんか。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ