髪の毛が一定方向に向く増毛はボリュームが出ない!?

髪のボリュームを出せない増毛もある

薄毛が気になる人は増毛を考えることもあるでしょう。その前に鏡で一度チェックしてみてほしいことがあります。分け目から髪の毛を一定方向へ流したときと、ざっくばらんに流したとき、どちらがボリュームアップするでしょうか。応えは一目瞭然、ざっくばらんに流した方がボリュームアップします。

髪の毛を一定方向へ流してしまうと、毛の方向をそろえることになりますからペタッとなり、髪の毛が寝た状態になります。すると髪と髪の間に空気が入りませんから、ボリュームアップができなくなってしまうのです。

つむじや分け目の薄毛が気になると言う方ほどよく分かることでしょうが、薄毛になっている部分の髪の毛は分け目やつむじを中心に一定方向に流れているはずです。これが薄毛をさらに拡大させ、外見上髪の毛のボリュームがないように見える原因なのです。

上手に髪のボリュームアップするためには

増毛中も髪の毛をボリュームアップして見せたい、増毛後の髪の毛がボリュームのあるように見せたいと言うのは、多くの女性が望むことです。増毛でボリュームアップして見せるためには、自身がヘアセットを行う際も気をつけるべきです。というのも、ヘアセット次第でボリュームアップして見えるようになるからです。

たとえば洗髪後、ドライヤーを当てるときはつむじに向かって髪の毛を流すようにすると、分け目が分からなくなり、ボリュームがあるように見えます。髪の毛の流れに逆らわないように自然乾燥すると根元から乾かしてしまいますので、ペタッとしてしまうのです。するとボリュームは出ません。増毛方法は様々ですが、エクステなどで増毛すると言う場合もやはり、根元はふんわりとさせたほうが見栄えも良くなります。

もしもあなたが今、薄毛や脱毛に悩み、増毛をしようというのなら、毛の流れを意識してみてください。髪の毛の流れに逆らうことで、より若々しく、ボリューミーな髪の毛が実現するでしょう。


   にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ