自毛植毛と人工植毛の違いは?どちらが髪を長く維持できる?

植毛には自毛植毛と人工植毛という2つの方法があります。それぞれにメリット、デメリットが存在し、どちらの方法が良いのかは、薄毛や抜け毛の症状や体質によるところが大きいと言えます。

「自毛植毛と人工植毛の違いは?どちらが髪を長く維持できる?」の続きを読む…

ハイリスクハイリターン!?自毛植毛の効果と弊害

自毛植毛は、自分の髪の毛を採取し、髪の毛がなくなってしまった部分に移植して髪の量を少しずつ増やしていく方法のことを言いますが、その効果と弊害にはどのようなことがあるのでしょうか。植毛は、もともと自分の髪の毛で行う自毛植毛と、人工毛植毛のふたつがあります。人工毛植毛は、拒絶反応や、持続性がないなどの弊害が多いことから、現在では実施している病院はほとんどないと言われています。

「ハイリスクハイリターン!?自毛植毛の効果と弊害」の続きを読む…

剛毛を改善するために髪にダメージを与えていたら薄毛になった・・・

人によって髪の毛の量や髪質は様々です。もともと毛が細い猫っ毛の人もいれば太くて硬い剛毛の人もいます。どちらの髪質の人にもそれぞれ、こんな髪質だったら良かったのにと思えるような悩みはあるものです。しかし、剛毛の人は髪の細い猫っ毛の人と比べると将来、髪の毛が薄くなったりハゲてしまうような心配はいらないと思っていませんか?
そして、剛毛の髪質が薄くて軟らかい髪の毛に変わるということも想像できないと思います。だからこそ、少しでも剛毛を改善したいと髪の毛にわざとダメージを与えてしまう人もいるのではないでしょうか。

「剛毛を改善するために髪にダメージを与えていたら薄毛になった・・・」の続きを読む…

髪の毛のライフサイクルを理解して薄毛を治そう!

髪の毛には毛周期と言われるライフサイクルがあるのをご存知でしょうか。毛周期のサイクルによって、髪の毛は生まれ抜け落ちていくのですが、そのサイクルが何らかの原因によって狂ってしまうと、薄毛や抜け毛の悩みを抱えてしまうという人が実はとても多いのです。

「髪の毛のライフサイクルを理解して薄毛を治そう!」の続きを読む…

髪の毛は夜に成長する!夜更かしは薄毛を進行させる!?

どんな人でも髪の毛は、毎日少しずつ生えていき、寿命を迎えた髪の毛は抜け落ちてしまうものです。髪の毛が抜けて生え変わるのは何も悪いことではないのですが、この循環を止めてしまう睡眠をしっかり取れていないのはよくありません。 「髪の毛は夜に成長する!夜更かしは薄毛を進行させる!?」の続きを読む…

薄毛をセットで隠しても髪が濡れると頭皮が透けてバレる・・・

髪の毛が細くなったり、量そのものが薄くなってくると髪の毛のセットにかかる時間も多くなってしまいますよね。何とか薄毛を隠すことができるようにと時間をかけてセットしたとしても、突然の雨や雪で不意に髪の毛を濡らしてしまうと時間をかけてセットしたことも無駄に感じてしまうことも少なくありません。
髪の毛が濡れてしまうと頭皮が透けて薄くなってきていることがバレてしまうので、薄毛が気になるようになってきたら、髪の毛が濡れてしまうような状況に陥らないようにすることが大切です。

「薄毛をセットで隠しても髪が濡れると頭皮が透けてバレる・・・」の続きを読む…

薄くなった髪の毛を元気にしてフサフサな髪を取り戻したい!

薄くなってしまった髪の毛を元気に、そしてフサフサな髪を取り戻したいと願うのは髪の毛が寂しくなってきてしまった人にとっては切実なものではないでしょうか。髪の毛が薄くなってしまう原因は、加齢によるものが一番多いですが、その他にも過剰なストレスや生活習慣の乱れなどによって髪の毛に栄養が行き届かなくなってしまうことで起こることも多いです。

「薄くなった髪の毛を元気にしてフサフサな髪を取り戻したい!」の続きを読む…

髪の毛と同じ成分のタンパク質を多く取れば髪も元気になる?

髪の毛の成分の中で主となるものはタンパク質ですが、食事からたんぱく質を意識的に多く摂るようにすると髪の毛に良いのではないかと思いますよね。確かに、タンパク質は髪の毛を元気にするのにはとても重要な栄養素です。

「髪の毛と同じ成分のタンパク質を多く取れば髪も元気になる?」の続きを読む…

健康的な頭皮の持ち主が1日に抜ける髪の本数は?

最近、朝起きた時の枕や、髪の毛を洗った時、ブラッシングをした時など髪の毛がよく抜けるなと感じることはありませんか?薄毛が気になる人は、こんなに抜けてしまって大丈夫だろうかと急に不安に思ってしまうこともあるのではないでしょうか。髪の毛は、どんなに健康的な頭皮を持っていたとしても常にある程度の量は抜け落ちていると言われています。では、1日にどのくらいの髪の毛が抜け落ちているのでしょうか。

「健康的な頭皮の持ち主が1日に抜ける髪の本数は?」の続きを読む…